淡路

  • 印刷
高倉山中腹の巨石群と整備に取り組む畑田浩さん=淡路市木曽上畑
高倉山中腹の巨石群と整備に取り組む畑田浩さん=淡路市木曽上畑

 兵庫県淡路市木曽上畑の高倉山(標高266メートル)中腹にある巨石群の周辺整備に、造園業の畑田浩さん(37)=洲本市安乎町平安浦=が取り組んでいる。歩道がなく竹がうっそうと生い茂っていた山中はすっきりとし、石の上に登れるように。地元の神社に巨石についての伝承や資料は残っておらず、畑田さんは「10年もたてば石の存在すら忘れられてしまう。まずは大人が島の原風景を大切にし、次世代へ伝えたい」と力を込める。(長江優咲)

 2000年から5年間、京都市で金閣寺などの庭師として修業に励んだ畑田さん。帰郷し家業を継いでからは、県の名勝・旧益習館庭園(洲本市)の復元整備などを手掛けてきた。

淡路の最新
もっと見る

天気(12月16日)

  • 12℃
  • ---℃
  • 20%

  • 11℃
  • ---℃
  • 60%

  • 12℃
  • ---℃
  • 20%

  • 11℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ