淡路

  • 印刷
個性豊かな作品を持ち寄った(前列左から)堀涼子さん、的場哲也さん、(後列左から)稲井てる子さん、池田恵さん、笹田詢子さん=県立淡路文化会館
拡大
個性豊かな作品を持ち寄った(前列左から)堀涼子さん、的場哲也さん、(後列左から)稲井てる子さん、池田恵さん、笹田詢子さん=県立淡路文化会館

 兵庫県淡路島内の教室などで日本画に取り組む5人が作品を持ち寄った展覧会が7日、淡路市多賀の県立淡路文化会館で始まる。さまざまな技法や個性が際立つ、花や風景、人物画など25点を展示する。20日まで。(内田世紀)

 同会館の日本画セミナーを受講する的場哲也さん(南あわじ市)▽堀涼子さん(洲本市)▽笹田詢子さん(同市)▽池田恵さん(同市)と、淡路市の日本画家富山早苗さんに学ぶ稲井てる子さん(淡路市)。同会館で展示ボランティアを務める的場さんが開催を呼び掛け、5人がこれまでに手掛けた作品の中から1人5点を厳選した。

 会場には、咲き誇るサクラが幻想的な池田さんの作品や、稲井さんが紫や青を基調に描いたウオーターヒヤシンスやチョウセンアサガオ、水を張った田んぼに澄んだ空が鮮やかに映る堀さんの風景画などが並ぶ。

 笹田さんは祖父や孫ら家族に温かな目を向けた人物画を出品。的場さんは迫力ある竜虎を水墨画で表現したふすま絵などを選んだ。

 5人は「思うままに描いた作品ばかり。それぞれの異なる個性が表れた筆遣いや色彩、表現方法の違いなどを楽しんでほしい」と呼び掛ける。

 午前9時~午後5時。入場無料。同会館TEL0799・85・1391

淡路の最新
もっと見る

天気(6月29日)

  • 27℃
  • 23℃
  • 60%

  • 29℃
  • 20℃
  • 40%

  • 26℃
  • 23℃
  • 70%

  • 27℃
  • 22℃
  • 60%

お知らせ