淡路

  • 印刷

 淡路人形浄瑠璃の興行組織「淡路人形座」(兵庫県南あわじ市)は7~8月、「子ども義太夫教室」を全6回開く。同市福良甲の専用劇場で、発声法や人形浄瑠璃の知識などを学び、締めくくりに発表会も予定している。

 淡路島の伝統芸能の魅力を体験してもらおうと、文化庁の「文化遺産総合活用推進事業」として企画。同座で人形のせりふや情景を語る「太夫」の竹本友庄さんらが講師を務める。

 開講日程は7月8、15、22、29日、8月5、19日の午後4~5時。発表会は8月20日に催される(集合時間などは後日連絡)。

 参加無料。先着10人。筆記用具を持参。同座TEL0799・52・0260

(佐藤健介)

淡路の最新
もっと見る

天気(6月28日)

  • 27℃
  • 23℃
  • 60%

  • 29℃
  • 20℃
  • 60%

  • 27℃
  • 22℃
  • 70%

  • 28℃
  • 22℃
  • 60%

お知らせ