淡路

  • 印刷

 かん腸薬製造のムネ製薬(兵庫県淡路市尾崎)は、国際医療援助団体AMDA(アムダ=岡山市)と、南海トラフ巨大地震・津波に備えて医療物資を備蓄する協定を締結した。同社がこうした協定を締結するのは初。

 同社は協定に基づき、かん腸計5880本や消毒薬200本を倉庫に備蓄。災害発生時には、備蓄品をAMDAに提供し、AMDAが避難所などに輸送して被災者に配る。

 災害時には、生活の急変に伴う体調の変化や避難所などでのトイレ不足から便秘の訴えが増えるといい、同社の西岡一輝社長は「南海トラフ巨大地震は地元の脅威。地元企業として、協力できることはしたい」と話している。(西井由比子)

淡路の最新
もっと見る

天気(8月25日)

  • 33℃
  • 28℃
  • 60%

  • 30℃
  • 26℃
  • 60%

  • 34℃
  • 28℃
  • 20%

  • 35℃
  • 26℃
  • 40%

お知らせ