淡路

  • 印刷
「音楽を通して会話するデュオならではの空気を感じて」と浦瀬奈那子さん=南あわじ市福良
拡大
「音楽を通して会話するデュオならではの空気を感じて」と浦瀬奈那子さん=南あわじ市福良
ホーカン・ローゼングレンさん(浦瀬奈那子さん提供)
拡大
ホーカン・ローゼングレンさん(浦瀬奈那子さん提供)

 兵庫県南あわじ市福良出身・在住のピアニスト、浦瀬奈那子さんが7月9日、洲本市文化体育館でスウェーデン人のクラリネット奏者ホーカン・ローゼングレンさんとデュオリサイタルを開催する。3年前に火災で自宅が全焼。ピアノや楽譜、音楽に向かう気力すら失ったが「どん底から前に踏み出せたのは周囲の支援のおかげ。感謝の心を演奏で伝えたい」と力を込める。(長江優咲)

 浦瀬さんは4歳でピアノを始め、洲本高校を卒業後、神戸女学院大学音楽学部へ。23歳で渡米し、カリフォルニア州立大学などで研さんを積んだ。帰郷した7年前からは、日本と米国を行き来し活動する。

 ピアノや楽譜、思い出の写真…。火災発生時、身に付けていたもの以外の全てを失った。鍵盤に向かう気力も無くしたが「培った技術は無くならない。音楽は体にしみついていた」。

 3年がたった今「経験を強みに変えていかなければ」と思う。今回の舞台を「単なる楽器弾きではなく、音楽家として歩むスタートラインに」と位置付ける。

 共演するホーカンさんとは約15年前から交流を続ける。昨年には2人でスウェーデンでのコンサートツアーを成功させた。淡路島デビューを前に、ホーカンさんは「初めての土地での演奏は特別なもの。多くの方に聴いてもらえることを楽しみにしている」と話す。

 「自分の魅力を最大限に引き出してくれる最高の共演者を迎え、本物の音楽を届けたい」と浦瀬さん。周囲への感謝を胸に、新たな一歩を踏み出す。

 午後2時開演。指定A席4千円▽同B席3千円▽一般自由席2千円。リサイタル実行委員会の中村さんTEL0799・22・3264

淡路の最新
もっと見る

天気(10月23日)

  • 18℃
  • 16℃
  • 90%

  • 17℃
  • 13℃
  • 100%

  • 17℃
  • 15℃
  • 90%

  • 17℃
  • 15℃
  • 100%

兵庫県内に 警報 が発令されています

お知らせ