淡路

  • 印刷
アジサイに囲まれた特別ルートを走る「夢ハッチ号」=国営明石海峡公園
拡大
アジサイに囲まれた特別ルートを走る「夢ハッチ号」=国営明石海峡公園

 こんもりとふくらんだアジサイの花が、兵庫県淡路市の国営明石海峡公園で見ごろを迎えている。10日から、園内を走る「夢ハッチ号」がアジサイの咲くエリアを通る特別ルートで運行。赤や紫、白などの淡い色彩が入園者の目を楽しませる。(内田世紀)

 アジサイは、東アジアの温帯から亜熱帯が原産のユキノシタ科(アジサイ科)の落葉低木。花に見える部分は装飾花と呼ばれ、雄しべと雌しべは退化しがくが花びらのように見える。

 同園では「空のテラス」周辺の約3500平方メートルに約20品種1万4千株を植栽する。現在は「ガクアジサイ」や「セイヨウアジサイ」が満開に。黄緑から純白に変化する「アナベル」も大きな房を付けている。同園の担当者は「今年は開花が少し遅れ気味だが、7月上旬まで見ごろが続きそう」と話す。

 午前9時半~午後6時。入園料は小中学生80円▽15歳以上410円▽65歳以上210円。夢ハッチ号の特別ルートは7月2日まで。1日乗り放題で300円。6月17、18、24、25日には、アジサイやラベンダーを使ったクラフト体験もある。同園TEL0799・72・2000

淡路の最新
もっと見る

天気(8月25日)

  • 33℃
  • 28℃
  • 60%

  • 30℃
  • 26℃
  • 60%

  • 34℃
  • 28℃
  • 20%

  • 35℃
  • 26℃
  • 40%

お知らせ