淡路

  • 印刷
生徒、保護者ら約180人が集まった高校説明会=南あわじ市湊
拡大
生徒、保護者ら約180人が集まった高校説明会=南あわじ市湊

 夏季のオープンハイスクール開催を前に、選抜方法や兵庫県の淡路島内の高校の特色についての説明会が3市内で開かれた。生徒や保護者らは各校の説明に耳を傾け、理解を深めた。

 学区再編で進学の選択肢が島外に広がるのに際し、島内の高校の魅力をアピールするため2013年度から毎年実施。今回は10~11日に島内3市が開催した。

 南あわじ市湊公民館で11日に開かれた説明会には、生徒と保護者ら約180人が参加。淡路、津名(淡路市)▽洲本実業、洲本、洲本定時制、柳学園(洲本市)▽淡路三原(南あわじ市)-の7校の教員が、スライドを使って、カリキュラムや進学・就職状況などについて説明した。

 総合学科のある淡路高校は、英語、数学は習熟度別の少人数教育を実施していることや、多くの選択科目があること、調理師免許が取得できる県内唯一の公立高校であることなどをアピール。柳学園は、18年度に校名を「蒼開高校」に変更し、アスリート進学コースなどのコース制を導入することを報告。生徒の多様なニーズに対応する点をPRした。

 生徒や保護者らは、目当ての高校の説明にメモをとるなどして聞き入っていた。(西井由比子)

淡路の最新
もっと見る

天気(10月23日)

  • 20℃
  • ---℃
  • 20%

  • 18℃
  • ---℃
  • 50%

  • 18℃
  • ---℃
  • 10%

  • 17℃
  • ---℃
  • 30%

兵庫県内に 警報 が発令されています

お知らせ