淡路

  • 印刷
世相を反映した色鮮やかな作品が並ぶ会場=「坂本文昌堂」本店ギャラリー
世相を反映した色鮮やかな作品が並ぶ会場=「坂本文昌堂」本店ギャラリー

 兵庫県淡路島内の中学校で美術教諭を務めた画家岡本弘さんの七回忌に合わせ、岡本さんが手掛けた版画の作品展が、洲本市本町5の文具店「坂本文昌堂」本店ギャラリーで開かれている。世相を投影した38点に、岡本さんの人柄がにじむ。

 並ぶのは、年賀状として1972~2009年に制作したもの。枠に張った絹布の織り目を通してインクを押し出す印刷技法「シルクスクリーン」を用い、鳴門大橋開通(1985年)や「ジャパンフローラ2000(淡路花博)」開催(2000年)など、その年の出来事をモチーフにした独創的な作品が会場を彩る。

淡路の最新
もっと見る

天気(12月16日)

  • 12℃
  • ---℃
  • 20%

  • 11℃
  • ---℃
  • 60%

  • 12℃
  • ---℃
  • 20%

  • 12℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ