淡路

  • 印刷
決勝戦でサヨナラ勝ちに沸く松帆少年野球クラブの選手ら=洲本市民球場
拡大
決勝戦でサヨナラ勝ちに沸く松帆少年野球クラブの選手ら=洲本市民球場

 「近畿ろうきん杯第31回学童軟式野球大会南淡路支部予選」(南淡路軟式野球協会主催、神戸新聞社後援)最終日は9日、兵庫県洲本市の洲本市民球場で決勝戦を行い、松帆少年野球クラブが優勝を果たした。

 同支部予選は4月8日に開幕し、洲本、南あわじ市の16チームがトーナメント形式で頂点を争った。

 最終日は最初に準決勝があり、松帆少年野球クラブが広田少年野球クラブを4-1で、神代少年野球クラブが洲本ゴンターズを1-0でそれぞれ退けた。

 決勝は松帆少年野球クラブが神代少年野球クラブに3-2でサヨナラ勝ち。サヨナラ安打を放った中村亮介君(11)=松帆小学校5年=は「緊張したけど、思い切り振った。とても気持ち良かった」と喜んだ。

 松帆少年野球クラブは8月に北播磨地域である県大会に進む。(佐藤健介)

淡路の最新
もっと見る

天気(7月24日)

  • 32℃
  • 28℃
  • 40%

  • 33℃
  • 26℃
  • 40%

  • 33℃
  • 27℃
  • 20%

  • 34℃
  • 26℃
  • 40%

お知らせ