淡路

  • 印刷
ビワのかき氷と渡邊唯さん。島の恵みが詰まった和風スイーツを届ける=南あわじ市神代地頭方
ビワのかき氷と渡邊唯さん。島の恵みが詰まった和風スイーツを届ける=南あわじ市神代地頭方

 和菓子をアレンジした“和風スイーツ”の専門店「菓子工房 菓のん」(南あわじ市神代地頭方)が、淡路島の農産物にこだわった商品を提供している。「和菓子嫌いが食べられる和菓子屋」と風変わりなコンセプトを掲げ、甘すぎず、無添加で素材の味にこだわる。市内で採れたコメなどを使った「みたらし餅」「あん餅」が人気。今夏からはビワなどフルーツのかき氷が登場し、豊かな甘みと涼感を届けている。(佐藤健介)

 切り盛りするのは、大阪市から2015年に移住した渡邊唯さん(29)。もともと和菓子の甘さが苦手で、たい焼きのあんこを取り除いて食べるほどだった。

淡路の最新
もっと見る

天気(11月25日)

  • 13℃
  • ---℃
  • 0%

  • 11℃
  • ---℃
  • 10%

  • 13℃
  • ---℃
  • 0%

  • 13℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ