淡路

  • 印刷
新たなユニホームを手にする鳥谷博理事長(左から4番目)、寺田正人社長(同5番目)ら関係者=洲本市山手2
拡大
新たなユニホームを手にする鳥谷博理事長(左から4番目)、寺田正人社長(同5番目)ら関係者=洲本市山手2

 ミニボートピア洲本(兵庫県洲本市)の施設会社「トランスワード」(本社・神戸市東灘区)が、高齢者らの送迎・介助ボランティア活動に取り組むNPO法人「うんぱんまん」(洲本市)にユニホーム100着を贈り、贈呈式が24日、洲本市総合福祉会館で開かれた。

 同社の地域貢献活動の一環で、寄贈は2010年に続き2回目。

 式典では、寺田正人社長が「活動が長年続いていることに敬意を表する」と車のイラストが入ったベストとポロシャツ各50着を贈呈。同法人は今年4月から、旧洲本市内のみだった送迎範囲を五色町や南あわじ市広田・倭文地区にも広げており、鳥谷博理事長は「活動を進める中で励みになる」と感謝していた。

 同法人は75歳以下のドライバーを募集中。事務局TEL0799・22・2068

(長江優咲)

淡路の最新
もっと見る

天気(9月21日)

  • 27℃
  • 20℃
  • 0%

  • 27℃
  • 16℃
  • 10%

  • 28℃
  • 21℃
  • 0%

  • 29℃
  • 18℃
  • 10%

お知らせ