淡路

  • 印刷
見物客が見守る中、ふ化状況を確認する生嶋史朗さん=23日午後、洲本・大浜海岸
見物客が見守る中、ふ化状況を確認する生嶋史朗さん=23日午後、洲本・大浜海岸

 兵庫県洲本市の大浜海岸でふ化が確認された絶滅危惧種アカウミガメの実態調査が23日夜、同海岸であった。環境省自然公園指導員の生嶋史朗さん(55)が産卵巣を掘り起こし、113個の卵が産みつけられ、98個がふ化したことが分かった。

 同海岸では22日夜、散歩中の地元住民が赤ちゃんガメ55匹を発見。23日夜には巣から這い出る瞬間を一目見ようと約30人が集まったが、兆候が全く見られないため調査に踏み切った。

淡路の最新
もっと見る

天気(11月25日)

  • 13℃
  • ---℃
  • 0%

  • 11℃
  • ---℃
  • 10%

  • 13℃
  • ---℃
  • 0%

  • 13℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ