淡路

  • 印刷
水のせせらぎが涼しげな岩水車とユリ=南あわじ市、名主園
拡大
水のせせらぎが涼しげな岩水車とユリ=南あわじ市、名主園

 兵庫県南あわじ市八木養宜上の庭園資材販売店「名主園」で、みずみずしい純白のユリが訪れた人の目を楽しませている。巨大な「岩水車」との“共演”が涼を演出し、厳しい残暑をひととき忘れさせる。

 ユリは園内にある岩の脇などに自生。毎年7月ごろから順次開花するといい、真っ白な花びらが太陽の光を浴びてきらめき、甘い芳香を放っている。

 「庭に動きを」と店主の名主川清安さん(75)が15年ほど前、九州の職人に依頼し石製の「岩水車」(高さ約2メートル)を設置。少しずつ水車を増やし、現在は大小さまざまな約10基が涼しげな空間をつくり上げる。近くの山から流れる水をタンクにためて活用しており、心地よいせせらぎが園内に響く。

 名主川さんは「水車の影にユリの白が映える。ぜひ爽やかな涼を感じに来て」と話している。

 日没から午後9時半までは、夜間ライトアップも実施中。店舗は国道28号線沿い。名主園TEL090・3716・4377

(長江優咲)

淡路の最新
もっと見る

天気(11月25日)

  • 13℃
  • ---℃
  • 0%

  • 11℃
  • ---℃
  • 10%

  • 13℃
  • ---℃
  • 0%

  • 13℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ