淡路

  • 印刷
細やかな筆遣いが光る作品。「ペイントを気軽に生活に取り入れて」と原さん=くにうみの里
細やかな筆遣いが光る作品。「ペイントを気軽に生活に取り入れて」と原さん=くにうみの里

 兵庫県洲本市本町出身のペインティング講師原真理子さん(57)=同県西宮市=の作品展が1日、洲本市下加茂1の特別養護老人ホーム「くにうみの里」で始まる。15年分の力作254点が壁一面に並び、繊細な手仕事が四季の移ろいを表現する。

 実家が書道教室を営む原さんは約30年前に米国で墨絵を学び、帰国した1993年、ペイントの世界へ。数色の絵の具を含ませた筆で彩り豊かに描くオランダの伝統技法「アッセンデルフト」やトールペイントの教室を、実家などで開いている。

淡路の最新
もっと見る

天気(2月26日)

  • 12℃
  • 5℃
  • 20%

  • 10℃
  • 0℃
  • 10%

  • 14℃
  • 5℃
  • 30%

  • 14℃
  • 3℃
  • 20%

お知らせ