淡路

  • 印刷
ゴールまであと少し。淡路島の外周を駆ける参加者=淡路市岩屋
拡大
ゴールまであと少し。淡路島の外周を駆ける参加者=淡路市岩屋

 自転車で淡路島を1周する「淡路島ロングライド150」(神戸新聞社など後援)が18日、開催された。全国からサイクリング愛好家1862人が集結。台風一過の青空の下、開放感抜群の海沿いのコースを駆け抜けた。

 県や淡路島くにうみ協会などでつくる実行委員会の主催で、8回目。海沿いの風景や島のグルメを楽しめるイベントとして人気があり、全国から参加者が集まる。兵庫県の誕生から来年で150年を迎えることから、今回は「兵庫県政150周年記念プレイベント」と位置付けた。

 前日の台風襲来で開催が危ぶまれたため参加者数は申し込みのあった2200人から減ったものの、島北端の国営明石海峡公園(淡路市)を午前5時45分にスタート。参加者らは日の出と同時に、外周を時計回りに進んでいった。

 20人の仲間と参加し、午後1時ごろにゴールした福井県越前市の会社員の男性(26)は「景色が良くて気持ちよかった。豚汁やビワゼリーなど、途中で振る舞われた食べ物もおいしかった」と笑顔。新潟市の会社員の男性(50)は「アップダウンが適度にある良いコースだった」と話していた。(西井由比子)

淡路の最新
もっと見る

天気(12月11日)

  • 12℃
  • ---℃
  • 20%

  • 11℃
  • ---℃
  • 70%

  • 13℃
  • ---℃
  • 20%

  • 11℃
  • ---℃
  • 10%

兵庫県内に 警報 が発令されています

お知らせ