淡路

  • 印刷
淡路島で柔道教室を開いた井上康生さん=柳学園高校武道館
拡大
淡路島で柔道教室を開いた井上康生さん=柳学園高校武道館

 シドニー・オリンピック柔道男子100キロ級の金メダリスト井上康生さん(39)の指導を受ける柔道教室が23日、兵庫県洲本市の柳学園高校武道館であった。淡路島内外の小中高生と指導者ら計約120人が参加。柔道界のスターが繰り出す技を間近に見つめ、真剣な表情で練習に打ち込んだ。

 井上さんは宮崎県出身で、東海大学卒。オリンピックは2000年のシドニー大会、04年のアテネ大会に出場した。08年に現役を引退し、現在は全日本柔道男子監督を務める。淡路島で教室を開くのは12年に続き2回目で、大学の同級生で同高校柔道部の奈木佑次監督(38)が招待した。

 井上さんは「柔らかさと強さを身に付け、けがを防ぐ」とウオーミングアップの重要性を強調。得意技「内股」の掛け方を「1で相手を崩す、2で体を回転させ相手の懐に入る、3で足を上げて投げる」と説明し、「一つ一つの動作をしっかり意識して」と助言した。心得については「失敗を恐れてはだめ。どんどん失敗して成長してほしい」とメッセージを贈った。

 井上さんの技を受けた同高校柔道部1年の男子生徒(16)は「技に爆発的な力を感じた。学んだことを次の試合で生かしたい」と興奮気味だった。(内田世紀)

淡路の最新
もっと見る

天気(12月16日)

  • 12℃
  • 7℃
  • 30%

  • 11℃
  • 3℃
  • 60%

  • 11℃
  • 5℃
  • 30%

  • 12℃
  • 4℃
  • 20%

お知らせ