淡路

  • 印刷
撮影の様子を紹介するパネル展=淡路夢舞台国際会議場
拡大
撮影の様子を紹介するパネル展=淡路夢舞台国際会議場

 30日に公開される映画「亜人」の写真パネル展が、兵庫県の淡路夢舞台国際会議場で始まった。この会議場、実は映画のメインロケ地で、劇中では「亜人研究所」として登場する。昨年11月、主演の佐藤健さんら人気俳優が集まり、撮影が行われていた。パネル展では撮影の様子や舞台裏を紹介。期間中、普段は入ることのできないバックエリアで行われた撮影現場を巡るツアーも開催される。(西井由比子)

 映画は桜井画門さん原作の同名漫画の実写版。絶対に死なない新人類「亜人」を描いた、この秋注目のアクション映画だ。同会議場は世界的な建築家安藤忠雄さんの設計で、本広克行監督念願のロケ地だったという。撮影は5日間にわたって行われ、エキストラとして島内の人も参加した。

 パネル展は同会議場の運営会社「夢舞台」とロケ誘致に取り組む「淡路島フィルムオフィス」の主催。会議場1階の入り口付近を会場に、佐藤さんや綾野剛さん、城田優さんらの撮影風景や、提供された食事など舞台裏をとらえた写真22枚を展示。撮影に使われた「亜人研究所」の看板や椅子、銃撃シーンで傷つけられたセットの柱、出演者のサインなども披露している。

 「パネル展をチェックしてから映画を見ると、会議場のシーンをより楽しめる」と同フィルムオフィスの担当者。

 入場無料。午前10時~午後5時。11月15日まで。バックエリアツアーは10月14、15、21、28日、11月4、5、12日に開催し、各日10人まで。いずれも午後2時半から40~60分程度で、申し込み多数の場合は抽選。銃撃戦のあった搬入口などを巡る。パネル展会場などで申し込み書を入手するなどして、今月30日までに申し込む。会員制交流サイト(SNS)での規定写真公開が参加条件。同会議場TEL0799・74・1020

淡路の最新
もっと見る

天気(10月21日)

  • 19℃
  • ---℃
  • 80%

  • 20℃
  • ---℃
  • 90%

  • 18℃
  • ---℃
  • 90%

  • 19℃
  • ---℃
  • 90%

お知らせ