淡路

  • 印刷
世界の妙技が観覧者を魅了した=クラフトサーカス
拡大
世界の妙技が観覧者を魅了した=クラフトサーカス
世界中から集結したアーティストら=クラフトサーカス
拡大
世界中から集結したアーティストら=クラフトサーカス

 世界中からダンサーや大道芸人が集まり、兵庫県の淡路島内各地で多彩なパフォーマンスを披露する「あわじアートサーカス2017」が30日、開幕した。淡路市野島平林の「クラフトサーカス」でオープニングイベントがあり、全出演者が妙技を繰り広げた。サーカスは島内の22カ所を主な会場に、11月5日まで開かれる。(西井由比子)

 人材派遣大手パソナグループ(東京)や兵庫県、島内3市などでつくる実行委員会の主催。島の観光活性化を目指して15年以降、毎年秋に開催している。

 今回は過去最多の世界17カ国から31人が参加。初日は全出演者が集まり伝統舞踊やフラメンコ、コンテンポラリーダンスやアクロバット、大道芸などを、海に面したテラスで2分間ずつ披露し、開幕を盛り上げた。

 またサーカスは今回から、オーストラリア・メルボルンのパフォーマンスイベント「ネクスト・ウェーブ・フェスティバル」と連携。アーティストの交換交流を進めるといい、オーストラリアからさっそく1人が参加した。

 島内の会場は県立あわじ花さじき、淡路島公園、洲本市民広場、道の駅福良など。10月1日から6日までの間は神戸ハーバーランドや神戸・三宮のミント神戸、関西空港などでも出張開催し、淡路への来島を呼びかける。開催場所、日時の詳細は公式ホームページで確認できる。同実行委TEL0799・73・2280

淡路の最新
もっと見る

天気(12月11日)

  • 12℃
  • ---℃
  • 20%

  • 11℃
  • ---℃
  • 70%

  • 13℃
  • ---℃
  • 20%

  • 11℃
  • ---℃
  • 10%

兵庫県内に 警報 が発令されています

お知らせ