淡路

  • 印刷

 月の名所として古くから歌人や俳人に親しまれてきた絵島(兵庫県淡路市岩屋)で4日、「絵島の月を愛でる会」が開かれる。俳句コンクールやお茶会、ステージイベントなどを繰り広げる。

 「中秋の名月」を観賞しようと、市教育委員会や市文化協会岩屋地区などでつくる実行委員会が毎年開く。

 俳句コンクールは自由参加で、午後5時半から2時間の制限時間内に投句。地元在住の俳人大星たかしさんが選者を務め、名月賞などの上位入選句は会場で朗詠される。

 茶道「松風の会」による野だて(300円=先着100人)や、舞踊グループ「淡波会」による「輝く淡路市」の踊りの披露(午後7時半開演)もある。

 午後5時半~9時。岩屋公民館TEL0799・72・5112

(内田世紀)

淡路の最新
もっと見る

天気(1月17日)

  • 13℃
  • 11℃
  • 90%

  • 12℃
  • 7℃
  • 90%

  • 13℃
  • 8℃
  • 80%

  • 14℃
  • 8℃
  • 90%

お知らせ