淡路

  • 印刷
市社会教育課職員(右)の説明を聞く児童たち=淡路市、郡家古墳
市社会教育課職員(右)の説明を聞く児童たち=淡路市、郡家古墳

 地域住民の清掃活動などでその価値が見直されている兵庫県淡路市郡家の「郡家古墳」でこのほど、地元の小学生が地域の文化財に触れる特別授業が開かれた。淡路市立一宮小学校の4年生約30人が、古墳時代の歴史を学び古代人の暮らしに思いをはせた。

 郡家古墳は、郡家地区の中心部、標高30~40メートルの荒神山の頂にある。直径約20メートルの円墳で、入り口から続く羨道とひつぎがある玄室を持つ横穴式石室古墳。石室を覆っていた土は流失し、大きな天井石が露出する。島内の古墳としては唯一、県の文化財に指定されている。

淡路の最新
もっと見る

天気(10月23日)

  • 20℃
  • ---℃
  • 20%

  • 18℃
  • ---℃
  • 50%

  • 18℃
  • ---℃
  • 10%

  • 17℃
  • ---℃
  • 30%

兵庫県内に 警報 が発令されています

お知らせ