淡路

  • 印刷

 歴史の風情漂う路地を散策するイベント「レトロなまち歩き」が14、15日、兵庫県洲本市本町のレトロこみちである。雑貨や飲食など約80の店が並び、段ボール遊びや竹細工のおもちゃ作り、レトロカーの展示などさまざまな企画がある。

 城下町洲本再生委員会などの主催で、毎年春と秋に開いており、今回で12回目を迎える。

 通りには台湾スイーツやジェラート、豆大福など既存店のほか、手作り雑貨やアクセサリー、焼き菓子、ちょぼ汁なども出店する。イベント会場では、本町7丁目商店街にレトロな三輪自動車を展示。子ども鼓隊(14日)、ジャズ演奏(15日)など演奏やパフォーマンスもある。14日午前11時半からはハモ汁300杯を振る舞う。

 会場の4カ所で戦国武将や姫のスタンプを集めると、景品が当たる「開運おみくじスタンプラリー」も開かれる。

 午前10時~午後5時(15日は同4時まで)。当日の会場運営ボランティアを募集している。(渡辺裕司)

淡路の最新
もっと見る

天気(12月12日)

  • 7℃
  • 2℃
  • 20%

  • 5℃
  • -1℃
  • 70%

  • 8℃
  • 2℃
  • 10%

  • 7℃
  • 0℃
  • 20%

兵庫県内に 警報 が発令されています

お知らせ