淡路

  • 印刷
タイ1匹を使った料理は見栄えも迫力十分=洲本市小路谷、淡路夢泉景
拡大
タイ1匹を使った料理は見栄えも迫力十分=洲本市小路谷、淡路夢泉景
新鮮な白子の天ぷらが売りの「淡路島ぬーどる」限定メニュー=洲本市小路谷、淡路夢泉景
拡大
新鮮な白子の天ぷらが売りの「淡路島ぬーどる」限定メニュー=洲本市小路谷、淡路夢泉景

 兵庫県淡路島の新たな特産品づくりを目指す洲本商工会議所の「御食国プロジェクト実行委員会」(木下学委員長)は、手延べ麺「淡路島ぬーどる」の冬限定メニューを発表した。淡路牛やトラフグの白子、タイなど島の幸をふんだんに使った料理の数々が、島内各地の飲食店で20日から提供される。(渡辺裕司)

 淡路島ぬーどるは南あわじ市の特産、淡路手延べそうめんをアレンジし、2009年に洲本商工会議所と淡路手延素麺協同組合(南あわじ市)がつくった乾麺。手延べの製法にこだわり、太さが2ミリと太くもちもちとした食感が特徴。特産のタマネギを使うことを条件に、現在は島内の飲食店32店がメニューを提供している。

 冬限定メニューは今年が4年目で、今季は8店が提供する。

 淡路夢泉景(洲本市)の特別コース(4800円)は、地鶏や海鮮をふんだんに使った鍋に、淡路牛の石焼きなどが付く豪華版。淡路インターナショナルホテル ザ・サンプラザ(同市)は、新鮮な白子の天ぷらが特徴の「とらふぐ白子天ぷらぬーどる」(3240円)を提供する。

 絶景レストランうずの丘(南あわじ市)は、タイ1匹と渦潮に見立てたタマネギをあんかけの和風だしで仕上げた。価格は1512円。

 ほかにもグリーンカレーやちゃんぽん、牛鍋など個性豊かなメニューが並ぶ。

 実行委副委員長の島野和大さんは「客のニーズが多様化する中で、いろいろな食材が育つことが島の強みになる。島外のみなさんにも愛されるよう、今後も情報発信していきたい」と話していた。

 メニューの提供は来年3月末まで。提供店を紹介するマップ2千部も作成し、各店や観光案内所などで配布する。同実行委(洲本商工会議所内)TEL0799・22・2571

淡路の最新
もっと見る

天気(12月18日)

  • 8℃
  • ---℃
  • 10%

  • 7℃
  • ---℃
  • 20%

  • 8℃
  • ---℃
  • 0%

  • 8℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ