淡路

  • 印刷
ゴール下で競い合う選手ら=南あわじ市立市小学校
拡大
ゴール下で競い合う選手ら=南あわじ市立市小学校

 第39回淡路ミニバスケットボール選手権大会(神戸新聞社後援)が19日、兵庫県南あわじ市立市小学校で開幕した。男女計26チームが参加し、淡路島の頂点を目指す熱戦が始まった。

 第48回県ミニバスケットボール選手権大会と、スポーツクラブ21ひょうご全県スポーツ大会ミニバスケットボール交流大会の淡路地区予選を兼ねる。

 初日のチャンピオンリーグには男子8チーム、女子9チームが出場し、17試合が開かれた。同リーグでは大会最終日となる26日に順位が決まる。

 交流が目的のエンジョイリーグは25日にあり、低学年を中心とした男女計9チームが参加する。(高田康夫)

淡路の最新
もっと見る

天気(12月19日)

  • 10℃
  • ---℃
  • 10%

  • 7℃
  • ---℃
  • 60%

  • 10℃
  • ---℃
  • 10%

  • 10℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ