淡路

  • 印刷
松本正義氏自筆の書を受け取った高田屋嘉兵衛翁顕彰会、五色町商工会の会員や地域の子どもたち=洲本市五色町都志
松本正義氏自筆の書を受け取った高田屋嘉兵衛翁顕彰会、五色町商工会の会員や地域の子どもたち=洲本市五色町都志

 兵庫県洲本市出身で関西経済連合会会長を務める大手電線メーカー・住友電気工業(大阪市)会長の松本正義氏が、高田屋嘉兵衛翁顕彰会に自筆の書を寄贈した。「萬事入精」-。住友グループの事業精神の基本を示す言葉で、「何事に対しても誠心誠意を尽くす」ことを説いている。受け取った同顕彰会は「高田屋嘉兵衛の事業理念にも通ずる」と喜んでいる。(西井由比子)

 松本氏は1944年に洲本市で生まれ、高校卒業までを同市内で過ごした。住友電工では2004年に社長に就任。自動車向け配線事業のグローバル展開などで辣腕を振るい、今年1月、社長職を後任に託して関経連の会長に。関西財界のトップとなった。

淡路の最新
もっと見る

天気(12月17日)

  • 8℃
  • ---℃
  • 20%

  • 5℃
  • ---℃
  • 60%

  • 8℃
  • ---℃
  • 10%

  • 7℃
  • ---℃
  • 40%

お知らせ