淡路

  • 印刷
倭文中1年生がメニューを考えた給食=倭文中学校
倭文中1年生がメニューを考えた給食=倭文中学校

 兵庫県南あわじ市立倭文中学校1年生6人が考案したメニューの給食が6日、沼島を除く同市内の小中学校と幼稚園に計約4300食分提供された。地元食材を生かした料理で、考えた生徒らは先輩らがおいしそうに食べる様子に喜んでいた。

 生徒らは夏休みにメニューを考え、9月に給食センターに提案。完成したのは、淡路で作られたマーマレードを使った「さっぱりオレンジチキン」と、地元産野菜たっぷりの「THEレタスープ」や「ブロッコリーのツナマヨあえ」。白ご飯とミカンもあった。

淡路の最新
もっと見る

天気(12月17日)

  • 8℃
  • ---℃
  • 20%

  • 5℃
  • ---℃
  • 60%

  • 8℃
  • ---℃
  • 10%

  • 7℃
  • ---℃
  • 40%

お知らせ