淡路

  • 印刷
全国の作家10人がこだわりの逸品を寄せた企画展=淡路市多賀
拡大
全国の作家10人がこだわりの逸品を寄せた企画展=淡路市多賀

 質感や形、色…。作家のこだわりに焦点を当てた企画展「大壺小壺エキシビション」が、兵庫県淡路市多賀のセレクトギャラリー「UTO烏兎美術」で開かれている。陶芸やガラス工芸、アクセサリーなど、全国各地の作家10人が“ツボにはまって”手掛けた計約200点が楽しめる。(長江優咲)

 「創作に没頭する作家のエネルギーは一体どこから来るのだろう」という疑問から、ギャラリー店主大前夏子さんが企画。秋田県や山口県など各地から逸品を集めた。

 ツボは十人十色。アンティーク調の時計は、使い込むことで味わいが増す「経年変化」に魅了された作家のもの。金属のマットな(光沢が無い)質感にとことんこだわったアクセサリーなど、大小さまざまな一点物が並ぶ。

 大前さんは「それぞれのツボが形になった作品は趣深い。使ったり身に付けたりすることで魅力が増す」とPRする。

 24日まで。会期中無休。午前11時半~午後4時半(22日は同4時まで)。作品は購入可能。

 同店TEL090・6738・8901

淡路の最新
もっと見る

天気(12月10日)

  • 10℃
  • ---℃
  • 10%

  • 8℃
  • ---℃
  • 40%

  • 10℃
  • ---℃
  • 0%

  • 10℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ