淡路

  • 印刷
苗が植え付けられたタマネギ畑の前で「淡路玉ねぎ音頭」のCDを持つ柏木勝代さん=南あわじ市賀集
拡大
苗が植え付けられたタマネギ畑の前で「淡路玉ねぎ音頭」のCDを持つ柏木勝代さん=南あわじ市賀集

 わたしゃ淡路の玉ねぎ娘♪ 一皮むいたら色白美人♪

 兵庫県南あわじ市賀集の柏木勝代さん(72)が「淡路玉ねぎ音頭」を作った。動画投稿サイト「ユーチューブ」にアップし、CDにもしている。特産のタマネギをアピールするとともに、飾らない柏木さんの人柄や魅力がにじみ出た歌に仕上がった。聞いた人々の評判も上々だ。(高田康夫)

 子どものころから歌が好きで「NHKのど自慢」にも出演したことがあるという柏木さん。10人いる孫らはだんじり唄グループ「福童」として活動するなど歌好きの一家だ。タマネギは「食べるのが専門」で栽培している訳ではないが、タマネギ畑を孫たちと散歩して遊んでいるうちに歌ができ上がった。

 「あの歌を直売所で流せば、少しは地元の役に立つんちゃうけ」

 そう思った柏木さんは、家族で営む自動車整備工場の客で、関西を中心に活動するバンド「ケーコ・ケーキ」のメンバー阿部浩央さん(44)に相談。柏木さんが手拍子だけで歌う様子に、「これは面白い」と思った阿部さんはバンドの楽曲をアレンジしている音楽家や太鼓、笛の演奏者にも協力してもらった。阿部さんは「歌がうまい訳じゃないが、みんなが引き込まれる魅力がある」と話す。

 柏木さんは8月に神戸でレコーディング。CDを千枚作り、別の知り合いには動画を付けてもらって「ユーチューブ」に投稿。阿部さんは踊りも考案中だ。あれよあれよという間の“歌手デビュー”に「知らん世界のふたが開いた」と柏木さん。すでに100枚ほどが売れ、「次はレタスを歌うかな」。

 1枚300円で販売中。

淡路の最新
もっと見る

天気(9月21日)

  • 27℃
  • ---℃
  • 60%

  • 26℃
  • ---℃
  • 70%

  • 25℃
  • ---℃
  • 60%

  • 26℃
  • ---℃
  • 70%

お知らせ