淡路

  • 印刷
タマネギがあしらわれた門松ならぬ“たま松”は観光客に大人気=南あわじ市、道の駅うずしお
拡大
タマネギがあしらわれた門松ならぬ“たま松”は観光客に大人気=南あわじ市、道の駅うずしお

 道の駅うずしお(兵庫県南あわじ市福良丙)に、門松ならぬ“たま松”がお目見えした。竹にタマネギの装飾が施され、観光客の人気撮影スポットに。訪れると福や運が“たま”るかも!?

 道の駅を運営する「うずのくに南あわじ」が、12月に好評を集めた「たまねぎツリー」に続いて初めて企画した。

 高さは約4メートル。タマネギは発泡スチロール製で、足元の看板には「旧年中は大変お玉になりました。本年も宜しくお葱いたします」と新年に向けたメッセージが添えられている。

 大みそかの31日には、淡路産の手延べそばをエビ天やナルトと一緒にバンズに挟んだ「あわじ島年越しそばーがー」(税込み540円)を20個限定で販売する。

 たま松の展示は来年1月15日まで。元日休業。木曜定休(4日は営業)。3日午後3時からは餅まきをアレンジした「タマネギまき」を行う。午前9時~午後5時。道の駅うずしおTEL0799・52・1157

(長江優咲)

淡路の最新
もっと見る

天気(1月17日)

  • 14℃
  • ---℃
  • 90%

  • 12℃
  • ---℃
  • 90%

  • 16℃
  • ---℃
  • 90%

  • 15℃
  • ---℃
  • 90%

お知らせ