淡路

  • 印刷
「天岩戸開き」の創作神楽を演じる児童たち=淡路市北山
「天岩戸開き」の創作神楽を演じる児童たち=淡路市北山

 子どもたちが地域の伝承に親しむ、淡路市立一宮小学校(兵庫県淡路市北山)のクラブ活動「太鼓・神楽クラブ」の成果発表会が8日、同校であった。2017年度に新設された同クラブのメンバー11人が、神話「天岩戸開き」を題材にした創作神楽を披露した。(内田世紀)

 児童に地域の文化や伝統芸能を学ばせ、住民グループが11年に創作した「国生み神楽」の演者育成などにつなげようと同校が企画。初年度は4~6年生計11人が所属し、6回の活動を行った。「淡路国生み創生神楽文化振興協議会」のメンバーが講師を務め、神楽の礼儀作法を身に付けた。

淡路の最新
もっと見る

天気(5月26日)

  • 28℃
  • 20℃
  • 0%

  • 29℃
  • 14℃
  • 0%

  • 29℃
  • 19℃
  • 0%

  • 32℃
  • 17℃
  • 0%

お知らせ