淡路

  • 印刷
朝食を味わう次期児童会役員の5年生とボランティアみらいのメンバー=志筑会館
拡大
朝食を味わう次期児童会役員の5年生とボランティアみらいのメンバー=志筑会館
手作りののぼり旗を設置する児童会役員の6年生
拡大
手作りののぼり旗を設置する児童会役員の6年生

 兵庫県淡路島初の子ども食堂として、淡路市立志筑小学校の児童を対象に開設される「みんなの朝ごはん」のプレオープンイベントが13日、同校隣の志筑会館であった。児童会役員や学校関係者ら約30人が朝食メニューを試食した。

 元市議の出雲容子さん(68)=同市志筑=らでつくる「ボランティアみらい」が運営。来月から第2、第4火曜の朝に開店する。

 この日の献立は、同市大町の農家から譲り受けた米で炊いたおにぎりと豚汁、厚揚げのゴマみそあえ。児童たちは担任教諭らと食卓を囲み、「朝はいつもパン。和食もおいしい」などと会話を弾ませた。

 次期児童会役員の5年男児(11)は「みんなでしゃべりながら食べて楽しかった。友達を誘ってまた来たい」とうれしそう。出雲さんは「おいしそうに食べる顔を見てうれしくなった」と喜んだ。(内田世紀)

淡路の最新
もっと見る

天気(6月24日)

  • 27℃
  • ---℃
  • 10%

  • 32℃
  • ---℃
  • 10%

  • 28℃
  • ---℃
  • 20%

  • 30℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ