淡路

  • 印刷
もてなしの達人として表彰された本田さくらさん=洲本市海岸通1、海月館
拡大
もてなしの達人として表彰された本田さくらさん=洲本市海岸通1、海月館

 兵庫県洲本市海岸通1のホテル「海月館」のマネジャー本田さくらさんが、全国の旅行会社が料理やもてなしなどを採点する「プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選」の特別部門「もてなしの達人」に選ばれた。サービス業一筋40年。本田さんは同僚の支えに感謝しつつ「特別なことはせず、日々お客さまに寄り添うことを心掛けてきただけ」と控えめにほほ笑む。(赤松沙和)

 旅行新聞新社(東京)が毎年主催。もてなしの達人部門は15年前に始まり、全国の旅行会社の推薦で決まる。今年は12人が受賞し、1月下旬に東京で表彰式があった。

 本田さんは長崎県出身。バスガイドや販売業などを経て、約20年前から同ホテルに勤務する。「バスガイド時代の先輩やお客さまから接客の基本を学んだ。あの経験がなければ今ここにいない」と振り返る。

 ホテルでの仕事は、予約の電話対応から始まり、客の出迎えや見送り、館内に花を生けるなど多岐にわたる。接客全体のサポートにもまわり、約10年前からはマネジャーとして、スタッフの指導も担当する。「おもてなしとは、表がないこと。表がなければ裏もない。常に自然体でお客さまに接することが大切。自分にしかできない接客をしてほしい」と心得を説く。

 最も印象に残っているのは、担当した客から「孫に『もう一度この宿に』と勧められたので泊まりに来た」と言われたこと。「お客さまの『またここに来たい』という声が1番うれしい。これからもおもてなしの心を大切に、スタッフを育てていきたい」と力を込めた。

淡路の最新
もっと見る

天気(9月24日)

  • 27℃
  • 22℃
  • 30%

  • 27℃
  • 19℃
  • 50%

  • 28℃
  • 21℃
  • 20%

  • 27℃
  • 20℃
  • 20%

お知らせ