淡路

  • 印刷
サッカーU-16日本女子代表に選ばれ、門康彦淡路市長から激励される山崎愛海さん(右)=淡路市役所
拡大
サッカーU-16日本女子代表に選ばれ、門康彦淡路市長から激励される山崎愛海さん(右)=淡路市役所

 サッカーU-16(16歳以下)日本女子代表チームに、INAC神戸レオンチーナの山崎愛海さん(15)=兵庫県淡路市岩屋=が初めて招集された。山崎さんは25日からの欧州遠征に参加。19日、同市役所で開かれた激励会で「大きな外国人選手と競うのが楽しみ。ゴールを決めて勝利に貢献したい」と健闘を誓った。(内田世紀)

 山崎さんは、島内のクラブチームでコーチを務める父大輔さん(37)の影響で、石屋小学校3年の時に地元の「岩屋FC」でサッカーを始めた。俊敏な動きを武器にフォワードとして活躍。岩屋中学1年でINAC神戸レオネッサの下部チームに加入し、代表候補の合宿や国際試合にも参加した。現在は神戸市内の高校に通いながら同レオンチーナに在籍し、六甲アイランド(同市)で練習に励む。

 身長142センチと小柄だが、巧みなドリブルや勝負強さが評価され、今月13日に代表入りが決定。25日からイタリア・ベネチアで開かれる国際大会「デッレナツィオーニ・トーナメント」に出場し、イングランド、ロシア、ノルウェーの各代表チームと対戦する。

 激励会では、門康彦市長が「これからの活躍が楽しみ。小さくてもメッシのような素晴らしい選手を目指してほしい」とエール。山崎さんは「選ばれてうれしいが、チームに貢献できるか不安もある」としながらも「自分の力がどこまで通用するか楽しみ」と前を向く。「将来はINACを日本一に、日本を世界一に導くのが夢」と瞳を輝かせる。

淡路の最新
もっと見る

天気(5月27日)

  • 27℃
  • ---℃
  • 0%

  • 28℃
  • ---℃
  • 0%

  • 29℃
  • ---℃
  • 0%

  • 31℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ