淡路

  • 印刷
「ライジン」参戦が決定した住村竜市朗さん。大舞台での勝利を目指し練習に打ち込む=南あわじ市広田広田、サンライズマックジム
拡大
「ライジン」参戦が決定した住村竜市朗さん。大舞台での勝利を目指し練習に打ち込む=南あわじ市広田広田、サンライズマックジム
「ライジン」参戦が決定した住村竜市朗さん。大舞台での勝利を目指し練習に打ち込む=南あわじ市広田広田、サンライズマックジム
拡大
「ライジン」参戦が決定した住村竜市朗さん。大舞台での勝利を目指し練習に打ち込む=南あわじ市広田広田、サンライズマックジム

 兵庫県淡路市スポーツ親善大使で格闘技団体「DEEP(ディープ)」ウエルター級王者の住村竜市朗さん(32)が、国内で最も高い人気を誇る格闘技イベント「RIZIN(ライジン)」に参戦する。迫力に満ちた試合運びや6連勝中の活躍が認められての抜てき。住村さんは「思ったより早く巡ってきたチャンス。大舞台で勝って淡路島をアピールする」と闘志を燃やす。(内田世紀)

 8月12日に名古屋市のドルフィンズアリーナ(愛知県体育館)で開かれる「ライジン12」に出場する。2015年に旗揚げされたライジンは、国内外の格闘技団体からトップクラスの選手が集い、腕っぷしを競う。大みそかのイベントはテレビ中継されるなど高い知名度がある。

 住村さんは志筑小学校でサッカーを始め、一宮中学校では県ベスト8に貢献。淡路高校でも続けたが、痛めた腰の強化で始めた筋力トレーニングがきっかけとなり、肉体改造に励むようになった。卒業後、パンチやキックなどの打撃や寝技、関節技などを駆使する総合格闘技を開始。アマチュアの全国大会を制した後、24歳でプロに転向した。

 今回の対戦相手は、世界最高峰とされる米国の格闘技団体「UFC」にも参戦したストラッサー起一選手(37)。住村さんは練習で戦ったことがあるといい「こちらが打撃が得意なことは知られている。組んで寝技でくるだろう」と予測。「打撃を磨きながら、組んでも負けない体力作りに取り組む」と戦略を練る。

 大舞台にも気負いはなく「波に乗っていて負ける気がしない。しっかり楽しんで勝つ」と自信を見せる住村さん。「ここまで来られたのも淡路の皆さんのおかげ。勝利で恩返しし、さらに上の世界の舞台を目指す」と力を込める。

淡路の最新
もっと見る

天気(7月21日)

  • 35℃
  • ---℃
  • 10%

  • 37℃
  • ---℃
  • 10%

  • 36℃
  • ---℃
  • 20%

  • 38℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ