淡路

  • 印刷
柔道部員と練習に励み、母国の大会で優勝を目指すケンジ・チョイ・ケンジェーさん=蒼開高校
拡大
柔道部員と練習に励み、母国の大会で優勝を目指すケンジ・チョイ・ケンジェーさん=蒼開高校

 マレーシアの大学生柔道選手、ケンジ・チョイ・ケンジェーさん(20)が、蒼開高校(兵庫県洲本市)柔道部の練習に参加している。ケンジさんは9月に開かれる、マレーシア最大規模の大会で優勝を目指す。(内田世紀)

 ケンジさんは首都クアラルンプール在住。柔道歴は6年ほどで、73キロ級で国内ランキング3位の実力を持つ。同部顧問奈木佑次さん(39)が3年前、学生との合宿でインドネシアを訪れた際、ケンジさんの親戚と対戦したことが縁となり、練習参加の打診を受けた。6月上旬に来日し、講道館(東京都)で練習に参加。26日から同部の練習に合流した。

 同校の寮に寝泊まりし、毎日の練習に参加。英語でコミュニケーションを取りながら、基礎練習の打ち込みや実戦を想定した乱取りなどで汗を流す。

 「マレーシアの柔道はまだ歴史が浅いが、ケンジはどんどん力を付けている」と奈木さん。2年の部員(17)も「真面目で一生懸命。僕らも胸を借りて強くなりたい」と話す。

 8月10日まで滞在予定のケンジさんは「マレーシアでは学べない技術を教わり、上達していると思う。親切にしてくれる皆さんの力を借りて、次は必ず優勝する」と力を込める。

淡路の最新
もっと見る

天気(3月24日)

  • 12℃
  • 5℃
  • 20%

  • 11℃
  • 3℃
  • 60%

  • 12℃
  • 5℃
  • 20%

  • 13℃
  • 3℃
  • 30%

お知らせ