淡路

  • 印刷
黒川香苗さんが提供している創作そうめん「島の恵ぶっかけそうめん」。具材は日替わり=南あわじ市阿万西町
拡大
黒川香苗さんが提供している創作そうめん「島の恵ぶっかけそうめん」。具材は日替わり=南あわじ市阿万西町

 兵庫県南あわじ市の地場産業、手延べそうめんのおいしさを知ってもらおうと、同市の地域おこし協力隊員、黒川香苗さん(34)が宿泊施設「のびのび日和」(南あわじ市阿万西町230)で、「南淡そうめん食堂」を開いている。観光客にはほとんど知られていない淡路の手延べそうめんを広めるとともに、地元でもそうめん文化を醸成しようと腕を振るう。(高田康夫)

 江戸時代後半に奈良県三輪地方からそうめん作りが伝わり、同市福良地区を中心に製麺所が並んでいるが、淡路島外では地場産業としてあまり知られていない。そうめんを食べられる飲食店も島内にはほとんどない中、実際に味わっておいしさを知ってもらおうと、9月末まで毎週木、金曜日に同施設を借りて営業している。

 提供している「島の恵ぶっかけそうめん」(500円)は、淡路島産の野菜とそうめんを組み合わせた黒川さんの創作料理。オクラやタマネギなど島の野菜を使い、つゆも黒川さんが手作りする。薬味とめんつゆでいただく「冷やしそうめん」(400円)もある。これからの季節は温かいにゅうめんも用意。店には土産用のそうめんも置いてあり、買って帰る観光客も多い。

 「実際に食べてみないと、おいしさは分からない。一人でもそうめんファンを増やしたい」と黒川さん。「讃岐うどんのように、地元でそうめんを気軽に外食する文化ができれば」と思いを語る。

 9月中の営業は14、20、21、27、28日の午前11時~午後4時。その後は、市内外のイベントに出店してアピールしていく。

淡路の最新
もっと見る

天気(9月24日)

  • 27℃
  • 22℃
  • 30%

  • 27℃
  • 19℃
  • 50%

  • 28℃
  • 21℃
  • 20%

  • 27℃
  • 20℃
  • 20%

お知らせ