淡路

  • 印刷
「カムバック研修」への参加を呼び掛ける連絡会のメンバーら=淡路市役所
拡大
「カムバック研修」への参加を呼び掛ける連絡会のメンバーら=淡路市役所

 高齢者の在宅生活支援に欠かせないホームヘルパーの担い手を確保するため、兵庫県淡路市訪問介護事業所連絡会は23、24日の2日間、ヘルパーの資格を持ちながら離職が続く人を対象にした「カムバック研修」を淡路市志筑のJA淡路日の出本店で開く。(内田世紀)

 島内では初の試み。高齢化社会の中、慢性的な支援者不足を解消しようと、訪問介護事業所の代表者らでつくる同連絡会と市地域包括支援センター、市社会福祉協議会が連携する。

 対象はホームヘルパー2級に該当する資格を持つか、介護職員初任者研修などを修了している人。ブランクのある人だけでなく、ヘルパーとして働いた経験のない人も参加できる。

 介護事業所の職員が講師を務め、2日間で計6講座を開く。1日目は、制度の仕組みなど基本事項の確認や、コミュニケーションの取り方、仕事の楽しさなどを解説。2日目は、掃除や調理など具体的な業務内容や、それぞれの事業所の特徴などを伝える。

 同連絡会のメンバーは「地域の未来を真剣に考え、事業所の垣根を越えて取り組むことにした。現場の職員だからこそ分かる、仕事の魅力ややりがいを伝えたい」と参加を呼び掛けている。

 両日とも午後1~4時。先着20人。参加費500円(ドリンク付き)。申し込みは19日まで。同センターTEL0799・64・2145、同協議会TEL0799・62・5214

淡路の最新
もっと見る

天気(12月12日)

  • 13℃
  • 8℃
  • 50%

  • 10℃
  • 5℃
  • 60%

  • 13℃
  • 7℃
  • 90%

  • 12℃
  • 8℃
  • 70%

お知らせ