淡路

  • 印刷
摩耶の竹灯籠イベント=淡路県民局提供
拡大
摩耶の竹灯籠イベント=淡路県民局提供
五斗長の竹灯籠イベント=淡路県民局提供
拡大
五斗長の竹灯籠イベント=淡路県民局提供

 里山の夜を竹灯籠で彩る「淡路島 竹灯籠~晩秋から初冬のあかり~」が8日から12月11日にかけ、淡路島内の6地区である。遺跡や棚田、紅葉…。温かな明かりが、冷えて澄んだ景色を幻想的に浮かび上がらせる。(西井由比子)

 地域活性化に取り組む淡路市の五斗長、摩耶、生田、長澤、柳沢の5地区と洲本市五色町の鮎原下地区が、淡路県民局の「地域再生大作戦」事業を使って連携。過剰増加が社会問題化している竹を伐採・活用してにぎわいを創出するイベントとして一昨年に初開催したところ、1年目は計千人、2年目は計900人が訪れ好評だった。

 今年も各地区が集落に生えている竹を伐採し、灯籠を自前で用意。各地区で工夫して配置する。光源は発光ダイオード(LED)。

 イベントの日程などは次の通り。小雨決行。(1)(5)は雨天の場合翌日に順延、その他は中止。各会場とも観覧無料。近隣に20~50台分の駐車場がある。

 (1)摩耶「摩耶のあかり」=8日午後6~9時、鷲峰寺参道(淡路市野田尾1064)、摩耶ごぼう茶のふるまいと地場野菜の販売 (2)五斗長「竹灯籠で浮かび上がる弥生時代の鍛冶遺跡」=17日午後5時半~9時、五斗長垣内遺跡(同市黒谷1395の3)/同遺跡TEL0799・70・4217 (3)生田「戦国時代をしのぶ備中館跡のあかり」=18日午後5時半~9時、そばカフェ生田村周辺(同市生田畑152)、ミニそばのふるまい、屋台 (4)長澤「もみじを照らす竹灯籠」=23日午後5~9時、東山寺境内(同市長澤1389)、ジネンジョの販売、紅葉まつり (5)柳沢「棚田のあかり」=12月1日午後5時~8時半、みか谷池付近の棚田(同市柳沢丙93)、米粉団子、しょうが湯のふるまい (6)鮎原下「新たな竹灯籠」=12月8~11日の夕刻から、古民家ついどはん付近の棚田(洲本市五色町鮎原下511)

淡路の最新
もっと見る

天気(11月22日)

  • 14℃
  • 10℃
  • 80%

  • 10℃
  • 7℃
  • 90%

  • 13℃
  • 10℃
  • 80%

  • 13℃
  • 9℃
  • 80%

お知らせ