淡路

  • 印刷
盛り付けるとタマネギの存在感は圧倒的
拡大
盛り付けるとタマネギの存在感は圧倒的
タマネギがそのままの形で入ったレトルトカレー「淡路島玉ねぎまるごとカレー」=道の駅うずしお
拡大
タマネギがそのままの形で入ったレトルトカレー「淡路島玉ねぎまるごとカレー」=道の駅うずしお

 淡路島のタマネギが1玉そのままの形で入ったレトルトカレー「淡路島玉ねぎまるごとカレー」が、兵庫県南あわじ市福良丙の「道の駅うずしお」などで11月から販売されている。Sサイズのタマネギが丸ごとレトルトパックに入っており、スプーンで外側からめくるように食べると、とろとろの食感と甘みが、中辛のスパイスにぴったりだ。(高田康夫)

 道の駅うずしおなどを運営する「うずのくに南あわじ」が、約1年前からタマネギ1玉をそのままの形で入れたレトルトカレーの商品を企画。大阪の食品会社と開発を進めてきた。

 カレーには欠かせないタマネギだが、通常はほとんど溶けて形がなくなってしまう。レトルト商品の開発でも丸い形が崩れてしまい、失敗を繰り返していたが、煮込む際に125度まで一気に温度を上げ、ようやく丸ごと残すことに成功したという。

 11月18日から販売を開始したところ同30日までに380個が売れた。これまでシラスや鳴門金時、イチジク、淡路牛ステーキなど8種類のレトルトカレーを販売してきた同社だが、一気に一番人気の商品になったという。

 1個648円(税込み)。うずの丘大鳴門橋記念館でも販売している。道の駅うずしおTEL0799・52・1157

淡路の最新
もっと見る

天気(12月12日)

  • 13℃
  • ---℃
  • 20%

  • 10℃
  • ---℃
  • 60%

  • 13℃
  • ---℃
  • 30%

  • 12℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ