淡路

  • 印刷
平穏な1年を願って奉納された「三番叟」=三條八幡神社
平穏な1年を願って奉納された「三番叟」=三條八幡神社

 国指定重要無形民俗文化財・淡路人形浄瑠璃を継承するプロ団体「淡路人形座」(兵庫県南あわじ市福良甲)は2日、三條八幡神社(同市市三條)など市内の3神社で事始めに演じる祝いの舞「三番叟」を奉納し、平穏で幸せな1年を願った。

 江戸時代には、島内の興行団体が五穀豊穣や巡業の成功などを祈り三番叟を奉納していた。一時は途絶えたが同座が1997年に復活させ、同神社と上田八幡神社(同市神代社家)、赤井八幡神社(同市神代浦壁)で毎年奉納する。

淡路の最新
もっと見る

天気(1月19日)

  • 11℃
  • ---℃
  • 0%

  • 12℃
  • ---℃
  • 10%

  • 12℃
  • ---℃
  • 0%

  • 12℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ