淡路

  • 印刷
1年間の感謝を込めてこんにゃくに針を刺す参拝者=洲本市本町4、厳島神社
1年間の感謝を込めてこんにゃくに針を刺す参拝者=洲本市本町4、厳島神社

 愛用してきた裁縫用の針に感謝する「針供養」が8日、兵庫県洲本市本町4の厳島神社であった。淡路島内の服飾関係者や洋裁好きの女性ら10人が縫い針やまち針をこんにゃくに刺して奉納し、技術の上達や商売繁盛などを祈った。

 女神の弁天様をまつる同神社の伝統神事。毎年この日に開くのは、年明けから家事に忙しかった女性たちが、一息ついた頃合いで針仕事を一日休めるように-との思いが込められているという。

淡路の最新
もっと見る

天気(4月22日)

  • 24℃
  • 18℃
  • 20%

  • 21℃
  • 12℃
  • 20%

  • 26℃
  • 17℃
  • 20%

  • 26℃
  • 16℃
  • 20%

お知らせ