淡路

  • 印刷
本番に向け練習を重ねる出演者=洲本市文化体育館
拡大
本番に向け練習を重ねる出演者=洲本市文化体育館
「フラフェスタ」のポスター
拡大
「フラフェスタ」のポスター

 兵庫県洲本市を中心に淡路島内でフラダンス教室を展開する「ビリーレイプア・クミコ・フラスクール」の設立15年目を記念した「フラフェスタ」が3月21日、洲本市塩屋1の同市文化体育館である。米ハワイを拠点に活動するハワイアンミュージックグループ「ワイプナ」などのゲストを迎え、総勢90人が伝統的で優雅なフラの魅力を届ける。(赤松沙和)

 同スクール代表の多田久美子さん(73)=洲本市=は約20年前、たまたま書店で見かけたハワイの雑誌がきっかけでフラダンスを習い始めた。2005年に教室を設立し、現在3歳から70代まで幅広い年代の生徒約100人が所属。これまでに多くの教え子が、さまざまな大会で実績を残してきた。今年の9月で開校15年目を迎えることから同イベントを企画した。

 イベントでは同スクールの生徒のほか、ホノルル出身で、日本各地のワークショップなどで指導するスコット・アウさんや、80歳を超えた現在も精力的に活動する洲本市出身のフラ講師村上夏美さん=大阪市=とその生徒らも出演。ワイプナの生演奏に合わせた21曲や古典フラ2曲のほか、ハワイ風にアレンジして振りを付けた沖縄のバンド「BEGIN(ビギン)」の代表曲「島人(しまんちゅ)ぬ宝」などを披露する。

 同スクール設立当初からの生徒で、講師でもある粟飯原栄さん(50)=洲本市=は「大きな舞台で踊れる貴重な機会。生徒はもちろん自分自身も楽しめたら」と意気込む。「フラは生きがい。教え子の成長も楽しみ。15年支えてくれた方々に感謝し、これからも体力の続く限り続けていきたい」と多田さん。「多くの人に本場ハワイの風を感じてもらいたい」と話す。

 午後3時開演。チケット4500円。多田さんTEL090・3088・6073

淡路の最新
もっと見る

天気(4月22日)

  • 25℃
  • ---℃
  • 0%

  • 21℃
  • ---℃
  • 0%

  • 27℃
  • ---℃
  • 0%

  • 26℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ