淡路

  • 印刷
巨大な菜の花迷路。楽しくて何度も挑戦する子どももいた=洲本市大野
拡大
巨大な菜の花迷路。楽しくて何度も挑戦する子どももいた=洲本市大野
迫力の和太鼓演奏などで盛り上がりを見せた「菜の花まつり」=洲本市五色町都志
拡大
迫力の和太鼓演奏などで盛り上がりを見せた「菜の花まつり」=洲本市五色町都志

 兵庫県洲本市内で24日、菜の花にちなんだ催しが開かれた。同市大野では地元農家らが手作りした「菜の花迷路」がお目見えし、子どもたちは喜び。同市五色町都志のウェルネスパーク五色・高田屋嘉兵衛公園では「菜の花まつり」があり、和太鼓演奏やキャラクターショーなどで盛り上がった。春の日差しの下、淡路島が黄色に染まった。(上田勇紀)

 同市大野の大野コミュニティ消防センター近くに設けられた迷路は、この日開かれた大野地区菜の花まつりに合わせて開放。「大野菜の花ひまわり部会」のメンバーらが昨年10月に植えた菜の花は満開を迎え、子どもがすっぽり覆われるほどの高さに育った。

 家族連れが次々と訪れ、「どこ~?」「ここやで」と声を掛け合って進んだ。同市の児童(5)は10分でゴールし、「難しかったけど、楽しかった」と笑顔を見せた。迷路は4月7日まで(午前10時~午後4時)。

 ウェルネスパーク五色の菜の花まつりは、五色ふるさと振興公社が主催する恒例行事。菜の花で彩られたステージでバルーンアートや演奏が繰り広げられた。

 同市五色町出身の豪商・高田屋嘉兵衛の生誕250周年を記念し、地元の和太鼓グループ「高田屋太鼓」は力強い演奏を見せた。津田昌弘団長(66)は「この場所でやれるのは気が引き締まる」と目を細めた。来場者はレジャーシートを敷いて、ゆっくりとまつりを楽しんだ。

淡路の最新
もっと見る

天気(4月24日)

  • 23℃
  • 17℃
  • 70%

  • 23℃
  • 16℃
  • 60%

  • 23℃
  • 17℃
  • 70%

  • 23℃
  • 17℃
  • 80%

お知らせ