淡路

  • 印刷
完成した史跡公園で演奏する北淡中学校吹奏楽部=淡路市黒谷
完成した史跡公園で演奏する北淡中学校吹奏楽部=淡路市黒谷

 兵庫県淡路市黒谷、五斗長垣内遺跡史跡公園の完成式が3日、同公園で開かれた。2007年に弥生時代後期の鉄器生産集落跡が見つかった場所で、12年には国史跡に指定。歴史を学び体感できるように、約1万8900平方メートルの敷地に鉄器工房5棟などが復元された。地元特産のタマネギを使った「玉ねぎまつり」も開かれ、多くの観光客らでにぎわった。(上田勇紀)

 遺跡は、04年の台風23号で被害を受けた農地復旧に伴う調査で見つかった。出土品は淡路市埋蔵文化財事務所に保管しているが、市は貴重な発見を生かして学習や観光振興につなげようと、初の市史跡公園として整備した。総事業費は国や県の補助を含めて約4億1300万円。

淡路の最新
もっと見る

天気(5月27日)

  • 28℃
  • ---℃
  • 10%

  • 32℃
  • ---℃
  • 20%

  • 30℃
  • ---℃
  • 10%

  • 32℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ