淡路

  • 印刷
色鮮やかなアイスランドポピーと花の世話をする楠伸輔さん=薫寿堂
拡大
色鮮やかなアイスランドポピーと花の世話をする楠伸輔さん=薫寿堂

 柔らかな丸い花弁が目にもまぶしいアイスランドポピーが、兵庫県淡路市多賀の線香メーカー「薫寿堂」の駐車場で満開となっている。近くに住む楠伸輔さん(75)が花壇の世話を続け、初めて開花に成功。「栽培が難しい花だが咲いてよかった。この機会にぜひ、見に来てほしい」と呼び掛ける。

 楠さんは工務店に務めていた2012年に同社の本社拡張事業を担当。花作りの趣味が高じ、拡張された駐車場の花壇を四季の花で飾るようになった。

 アイルランドポピーの栽培は2年目。「種が小さく繊細」と1年目は苗作りに失敗したが、今季は霧吹きで水を与えるなど細心の注意を払い、発芽に成功した。今年3月、約400本の苗を長さ約60メートルの花壇に定植。4月下旬に咲き始めた。

 現在は高さ約70センチに成長し、赤やピンク、白など直径10センチほどの大輪が風に揺れる。多くの近隣住民や同社を訪れる人が足を止め、写真撮影を楽しむ人気スポットとなっている。

 日々の水やりを欠かさない楠さんは「色合いが多彩で見ていて飽きない。次々に開花するので、6月中旬までは見頃が続きそう」と話す。

 見学自由。午前9時~午後4時。(内田世紀)

淡路の最新
もっと見る

天気(6月17日)

  • 26℃
  • 18℃
  • 0%

  • 25℃
  • 16℃
  • 20%

  • 27℃
  • 18℃
  • 0%

  • 27℃
  • 17℃
  • 10%

お知らせ