淡路

  • 印刷
タマネギを使った競技「愛のたまねぎラケット便」を楽しむ参加者=南あわじ市八木養宜上
拡大
タマネギを使った競技「愛のたまねぎラケット便」を楽しむ参加者=南あわじ市八木養宜上

 淡路島(兵庫県)特産のタマネギをPRする祭典「オニオンピック」が、同県南あわじ市八木養宜上の農業公園「淡路ファームパーク・イングランドの丘」で開かれている。晴天に恵まれた25日も、観光客らがタマネギを使った多彩な競技やクイズなどを楽しんだ。26日まで。

 毎年5月に開いて11回目。タマネギをテーマにしたさまざまなゲームや、オニオンスライスなどの振る舞いなどが用意され、名字か名前に「たま」の付く人は入場無料になる。

 タマネギを袋に入れて2キロぴったりを目指すゲームでは、事前に1玉の重さをインターネットで調べて参加する人も。2・1キロ未満の人には、袋に入れたタマネギがプレゼントされた。

 バドミントンのラケットにタマネギを挟み、二人三脚で速さを競う「愛のたまねぎラケット便」は今年初めて実施。初レースで優勝した同県伊丹市の重田英起さん(44)、このみさん(34)、ちさきさん(4)の家族には、賞品としてタマネギ5キロが贈られた。英起さんは「夫婦の絆が深まった。子どもはオニオンスープが好きなので、たくさん作りたい」と話していた。(高田康夫)

淡路の最新
もっと見る

天気(7月19日)

  • 28℃
  • ---℃
  • 80%

  • 27℃
  • ---℃
  • 70%

  • 28℃
  • ---℃
  • 70%

  • 27℃
  • ---℃
  • 70%

お知らせ