淡路

  • 印刷

 兵庫県淡路市は、災害時の避難情報や行政情報を発信する防災行政無線の機器を全面更新し、放送をデジタル化する。機材の老朽化と電波不感地区の解消が目的。2020年秋ごろから戸別受信機を全戸配布し21年3月の稼働を目指す。

 同無線は阪神・淡路大震災が発生した1995年から、旧津名郡5町が順次導入。5町が合併した2005年までに、市内全戸に受信機を設置した。災害関係情報のほか時報や選挙の投票啓発などを行うが、山間部の一部で電波が入りにくいなどの課題があった。

淡路の最新
もっと見る

天気(9月19日)

  • 28℃
  • 23℃
  • 10%

  • 25℃
  • 21℃
  • 30%

  • 29℃
  • 21℃
  • 10%

  • 28℃
  • 21℃
  • 20%

お知らせ