淡路

  • 印刷
純白の花々が美しく映えるホワイトガーデン=奇跡の星の植物館
拡大
純白の花々が美しく映えるホワイトガーデン=奇跡の星の植物館

 ジューンブライドにちなみ、初夏の白い花々が涼しげに咲き誇る「ウォーターガーデンショー」が、兵庫県淡路市の県立淡路夢舞台温室「奇跡の星の植物館」で開かれている。約100種類1万株が庭園をロマンチックに演出する。7月7日まで。(赤松沙和)

 約千平方メートルのメイン展示室は「ホワイトガーデン」と銘打ち、ウエディングをテーマに白いアジサイやアンスリウム、カサブランカなどのかれんな花のほか、涼を感じさせるスイレンやハスなどが水辺を彩る。

 和の展示室では、古くから親しまれるハナショウブや水琴窟、ししおどしなど日本の伝統的な水景を紹介。ほかに、大小さまざまな食虫植物やパイナップル科の植物の展示もある。

 担当者は「同じ白色でも花によって表情はさまざま。洋と和の涼しさの演出なども比べながら楽しんでほしい」と話している。

 午前10時~午後6時(最終入館は同5時半)。大人600円、70歳以上300円、高校生以下無料。7月6、7日は浴衣姿のペア入場者の入館料が半額となる「七夕浴衣祭」を実施し、入館時間を午後8時まで延長する。同館TEL0799・74・1200

淡路の最新
もっと見る

天気(7月23日)

  • 31℃
  • 25℃
  • 30%

  • 32℃
  • 24℃
  • 30%

  • 31℃
  • 25℃
  • 40%

  • 31℃
  • 24℃
  • 30%

お知らせ