淡路

  • 印刷
「傾城阿波の鳴門 順礼歌の段」を発表する福井子供会人形浄瑠璃部の子どもたち=淡路文化会館
「傾城阿波の鳴門 順礼歌の段」を発表する福井子供会人形浄瑠璃部の子どもたち=淡路文化会館

 国指定重要無形民俗文化財・淡路人形浄瑠璃の「後継者団体発表会」が21日、淡路市多賀の淡路文化会館で開かれた。伝統芸能の稽古に励む島内外の小中高校生や社会人の計11団体が、日頃の練習の成果を発表した。

 伝統芸能の担い手の育成や技術の向上を目的に、淡路人形協会などでつくる実行委員会などが主催し今年で36回目。出演者は、力強い太夫の語りと太鼓や三味線の音色に合わせて人形を丁寧に操り、「戎舞」や「傾城阿波の鳴門 順礼歌の段」などを披露した。

淡路の最新
もっと見る

天気(8月20日)

  • 31℃
  • 27℃
  • 50%

  • 30℃
  • 25℃
  • 70%

  • 34℃
  • 26℃
  • 50%

  • 33℃
  • 26℃
  • 50%

お知らせ