淡路

  • 印刷
通常の茶色いハモと並んで泳ぐ真っ白なハモ=淡路市岩屋
拡大
通常の茶色いハモと並んで泳ぐ真っ白なハモ=淡路市岩屋

 幸運をもたらす白ヘビならぬ「白ハモ」が兵庫県淡路市岩屋の岩屋漁港で水揚げされた。関係者は「縁起がいい」と近くの観光施設「道の駅あわじ」に搬入。血管が見えるほど透き通った美しい姿に、多くの観光客らが見入っている。

 19日の早朝、同市沖で操業中の漁師、新居正昭さん(46)の底引き網に掛かった。30~40匹ほどのハモの中で白く光る約60センチの魚体。「顔はどう見てもハモ。変わったやつがおる」と同漁港へ持ち帰った。港では関係者が「こんなハモは初めて」「神の使いでは」などと話題に。道の駅では「金運が上がるかも」と宝くじ売り場近くに水槽を設置した。

 神戸市立須磨海浜水族園の岩村文雄・魚類飼育課長に聞くと「目が黒いので(遺伝子変異の)アルビノではなさそう。DNAは同じだが、何らかの理由で色素が発現しない突然変異だろう」とのこと。道の駅の西田利行駅長は「ご利益があるかどうか、運試しをしてみては」と呼び掛ける。(内田世紀)

淡路の最新
もっと見る

天気(9月23日)

  • 30℃
  • 26℃
  • 60%

  • 31℃
  • 25℃
  • 70%

  • 32℃
  • 26℃
  • 50%

  • 30℃
  • 26℃
  • 50%

兵庫県内に 警報 が発令されています

お知らせ