淡路

  • 印刷
古民家を再生したチャレンジショップで飲食店を営み始めた西澤博和さんら=南あわじ市福良乙
拡大
古民家を再生したチャレンジショップで飲食店を営み始めた西澤博和さんら=南あわじ市福良乙

 兵庫県南あわじ市福良地区の福良下町商店街で、改修した古民家を利用したチャレンジショップに今月末から飲食店「WHIRLPOOL(ワールプール)」がオープンした。大阪から福良への移住を計画する西澤博和さん(42)家族が営む。淡路島にゆかりはなく、飲食店経営の経験もない中、たまたま訪れた福良の町にほれ込んだ。(高田康夫)

 地元のNPO法人「淡路國プロジェクト」が、1921年建築の空き家を所有者から借り、チャレンジショップづくりを計画。神戸大で建築学を学ぶ学生が改修して古民家を再生した。

 大阪府寝屋川市在住の博和さんは、妻の昌美さん(44)と一緒にカフェを開くことが夢だったという。昌美さんは今春、カフェを開業するための専門学校を卒業。その直後に遊びに来た福良でチャレンジショップを知り、急きょ申し込んで採用が決まった。

 「淡路島は魅力的な場所。海があって山があって、食べ物もおいしくて。大阪にも近い」と博和さん。「福良の方々の世話好きな感じがありがたくて、ここがいいと思った」と話す。

 夫婦とも大阪での仕事をすぐに辞めることができないため、しばらくは土曜と日曜の営業となる。午前11時半~午後2時はランチ、午後2~5時はカフェ。土曜日午後5~9時はバルとして酒も楽しめる。料理は昌美さんが腕を振るう。

 西澤さん夫婦はすでに孫もおり、「小さな子どもを連れてきて楽しめる店に」とキッズスペースを用意。博和さんは「地元の人々に愛される店を目指したい。そこに観光客にも来てもらい、新しい何かが生まれれば」と期待する。

淡路の最新
もっと見る

天気(9月24日)

  • 27℃
  • 23℃
  • 30%

  • 24℃
  • 20℃
  • 60%

  • 28℃
  • 22℃
  • 20%

  • 28℃
  • 21℃
  • 30%

お知らせ